スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコーギターをアンプにつないで演奏しました

画像 632


Guyatone FLIP 600 FJ でItalian EKO 280 Archtop Electricを弾いて見た




こんな感じの音が出ます

どんなもんだべ?

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

>  かなりいいっす。いけてます。生で聴きたいっす。

どうもですうーーー
けっこう色んなパターンで弾きましたが結局最初のテークが一番聞きやすくてこれ後で自分も感心しました
下手な演奏ですがアイデア的には面白いと思います
音も綺麗ですなーーー  

No title

 かなりいいっす。いけてます。生で聴きたいっす。

Re: リンク大歓迎です

どうぞどうぞリンクお願いしますよーーー^^^
これから宜しくお願い申し上げます

ところでグラント・ガイスマンや、カル・コリンズのカルコリンズは好きですがグラント・ガイスマンって始めて聴きました
いいっすねーーー音が似てるかもしれません
ヘタウマなクリーントーンのギタリストが目標ですうーーー 

リンク大歓迎です

リンクしていただき、ありがとうございます。

職人さんは、ブログをいくつか運営されていますが、
自分も、「ギターな日々」をリンクしてよいでしょうか?

また、演奏を聴いていただき、ありがとうございます。

あのEastWestのときに見た、フルムーン、カシオペア、
THMが、アマチュア最高峰のギター演奏と思って、
50歳なった今でも、目標にしているレベルです。

No title

ギターマジシャンさん

どうもどうもーーー
わりといい感じの音が出たので嬉しいです
ギターマジシャンさんの演奏聴いてますよーーどんどん調子が出てきてますねーーー
あんな風には絶対弾けませんですうーー指がつります

それと勝手にリンクさせていただきました、よろしかったでしょうか?

No title

ラリーさん

どうもです
やっぱトーンも必要かな? って感じなのでコンデンサー探さなくてはーー

これフレットがボコボコですうーー

もっと聴きたいです

ブルージーでいて、ソフィスティケイトされた演奏で、
もっと、それこそ、10分でも聴いていたいほどです。

ギターの音は、あまり例えるのも良くないのですが、
グラント・ガイスマンや、カル・コリンズを思い出す、
すごく透明感あふれる、抜けた音だと感じました。

もろにブルースも良いのでしょうが、モータウン系の、
サウンドにのせて、ブルースフィーリングで弾きまくる、
すごく、ご機嫌な演奏で、本当、もっと聴きたいです。

言いと思います

気づくのが 遅くてごめんなさい
テレキャスピックアップの特徴も出てますが
フルアコの まろやかさが 加味されてて いい具合なんじゃないでしょうか♪
私は 好きですね^^)
私の耳では テレキャスマイクって言われなきゃ分からなかった鴨です^^)/♫

Re: No title

> はぁ~~~、ホントに溜め息が出るほど素晴らしいプレイですねぇ!
>
> 職人さんが弾けば、そこには職人さんの世界が広がる。
> どのギターが良いとか、アンプはこれが良いとか、そんなの どうでも良い様な気がして来ました (笑)。
>
> 結局は、演奏者の "腕" なんすよねぇ。
> いや、お見事っす! んでまず~~~!!


実は色々演奏したんですが最初のが一番聴きやすかったんですねーーー
けっこう緊張するほうで酒飲まないとあきまへんなーー
 褒めてくれてありがとうございます

心底嬉しいですよーーー

No title

はぁ~~~、ホントに溜め息が出るほど素晴らしいプレイですねぇ!

職人さんが弾けば、そこには職人さんの世界が広がる。
どのギターが良いとか、アンプはこれが良いとか、そんなの どうでも良い様な気がして来ました (笑)。

結局は、演奏者の "腕" なんすよねぇ。
いや、お見事っす! んでまず~~~!!
プロフィール

職人

Author:職人
日々エレキな事を考えている初老の男
実にくだらないブログです、気楽にコメントしてくださいませ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。