スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yamaha SA50Bについての本当の話

画像 137

画像 139

画像 140

画像 143

画像 144

随分前にやっぱハードオフで専用ケースも付いて売っていた
私は高校生の時にこのギターに憧れていたので状態を厳しくチェックして直ぐに持ち帰った

凄く状態が良くて目だった傷も無くパーツもフルオリジナル、ネックも真っ直ぐでフレットも全く減ってない

物凄く調整の面倒なブリッジが付いていて難儀したがなんとか弾けるようにしてヤマハのアンプで鳴らしてみた
どんなに工夫しても音がイマイチでどうすれば良い音が出るのか分からない
ネックが平らでフレットが薄くて細い、つまり音の線が細い チョーキングがしにくい 
でもアフリカの音楽には異様に合います、このギターでカラリンと大陸的な音をだしているアフリカのyoutubeを観たことがあります
まあでも非常に綺麗なのでたまにケースから出して磨くと楽しい気分にはなります

それと完全なフルアコ構造で3、3キロと軽いです

そんで次の私の下手くそギター演奏はこのyamaha SA50Bに決定しました

なんとか近日中にはアップしたいです
youtubeで普通に良い感じの音を出している人もいますのでもしかしたら私の腕がへぼだったりして

yamaha SA50B 詳細

アップしました



コメントの投稿

非公開コメント

No title

羅鯉瑠苓櫓さん

本当に絶対そうです
フレットレスのギターを弾いた時のなんとも言えない不思議な頼りないペンペン音って感じで私はフレットレスエレキっての作りましたからよーーーーく分かるんです

このyamaha SA50Bをきちんと鳴らすにはフレットを当たり前のに打ち変えてマイクも交換しないとちょいと名人じゃないとcoolな音は出ません
オリジナルのフレットは非常に薄くて最初から減ってるみたいなものです
このyamaha SA50Bでデモ音源作ろうとしてますが弾いてるうちに自分の実力がハッキリしてきて作業が進みません


No title

あたしゃ・・・・ギターリストじゃないので発言は控えようかと思いましたが
あっしの記憶では 見た目はもの凄く綺麗で高級感溢れているんですが
音はペションペションだった気がしてます・・・・・・・
職人さんの名人芸の音♪ 期待して鱒よ~♫ ^O^/lary~~ !

No title

あゆたくパパさん

始めまして

あゆたくパパさんのギターの記事は見てました,いい感じに仕上がってますね
そうですか ペンペンじゃないんですか、私は調整が下手なんでしょうね、音が全体的にボワーーーーンって雰囲気なんです
多分ブリッジとトレモロの関係でペンペンしてるんだと思います
あゆたくパパさんのギターは見るからに良さそうですね 音を聴いてみたいです、オリジナルのピックアップはやっぱチープですよ

ご親切に有難うございました



No title

初めまして。OCEANさんの記事から来ました。
僕はパーツが全然無いSA50Bをヤフオクで落札して組み上げました。
サスティンはありますしチョーキングも普通にあり生の後がうるさい位に大きな音で鳴っています。
多分色々な調整次第だと思います。

No title

azuさん

そうなんですよ、このギターは物凄く工芸的に綺麗で本当に手工芸品って感じなんです
私は職人なんでこういった綺麗な仕事を見ると嬉しくなっちゃうんです
音のチープさはやっぱピックアップですかね
でもこれ交換したりは私にはちょいと出来ません
このチープなピックアップでどんだけカッケーギターが弾けるかっていう物凄い挑戦をしてみます
そういえば生音は普通に綺麗でシャラーって感じです
本当に独自の音が出るギターです

どーもどーも

No title

良く見ると0フレットが付いていますね!
昔に弾いた事がありますが、忘れていました。
恐らく作りはしっかりとしていると思うので、音のチープなのは
フレットが原因じゃ無く、ピックアップではないかと想像します。
フレットが高くて幅の広い物を使用すると、金属音がより大きくなっていきます。
ですから本体の音を忠実に鳴らしたい時は、フレットが細くて低い方が
ボディの音を確実に再現してくれるようです。
但し、チョーキングを多用する人にはとても弾きにくいです。
プロフィール

職人

Author:職人
日々エレキな事を考えている初老の男
実にくだらないブログです、気楽にコメントしてくださいませ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。