スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木彫のロバートジョンソンですよ!

先日新宿の展示会に来てくださった彫刻家岩野亮介さんの写真集です

画像 128

帯広

これが彫刻作品と分かる人いますかね?
帯広で撮影したそうです


ブルース

つまり自作木彫の人物像をご自分で撮影されてるのであります!
超絶技巧ですが軽やかな表現ですね
等身大で関節が自由に動かせます
私も物作りですので物をきちんと作る事の大変さは充分に分かるのですが作品に制作の大変さが出ているともう興味が薄れるんです
制作の苦労を見せないで表現したい事をcoolに表現出来る人
そして肝心の精神性が深い人
作品からそんな感じを受けました
岩野亮介さんの作品は見る人の感性で全く違った表情が現れるピカピカな鏡のような物と思います
本当に不思議でユニークな写真集です


そもそも最初は友人のこれまた凄い芸術家な鈴木厚さんのブログで知りました
厚さんの記事
このブログの記事は実に興味深いです
鈴木厚さんと私は親戚でお父様の大有名な彫刻家鈴木実先生からは凄く可愛がって頂きました
私は鈴木実先生が亡くなってから厚さんと仲良くなって本当に縁の深い方々なんです


この作品写真を最初見たときもう私はビックリ仰天の嵐で先日思いがけずご本人にお会いできて非常に楽しかったんですね

ご本人はやはり深く考えてゆっくりお話をされる方で作品と一致している印象がありました
なんか楽しい事や深い事や悲しいこと、美しい表現をいつも心の中で発酵させてる感じを受けます

音楽の趣味もソウルとかジャズが大分お好きみたいで大いに盛り上がりましたがパフュームが大好きだってのが実に分からなかったんですがなんとなく納得しました

このロバートジョンソン本当に 凄いですねーーー
上品なロバートジョンソンですが意外とこんな感じだったりしてね!

岩野亮介 工房報告

作品集

岩野さんから直接購入も出来ます
多分サインとかもして下さると思います
超お勧めの写真集ですよーーーーーー

凄い人っているもんですね


コメントの投稿

非公開コメント

No title

羅鯉瑠苓櫓さん
私の友人彫刻家の友人の方で先日初めてお会いしました
作品が物凄いんですが非常に気さくな方で話しやすくてお酒が美味しかったです

やはりこれだけ説得力のある作品っていうともうワールドな表現で実にあっさりと物凄い結果を出されていて うわーーーーーーーってうなるような芸術ですね
淡々と制作されている感じがあります

私はやっている事は凄いんですが普通の良い人って大好きで私の周りにはそんな感じの人が沢山います

この写真集本当に見ていて飽きません

ありがとさんです


類は呼ぶ

芸術家には、芸術家が集まるってことでしょうか。。。。
ほんと。。。凄い人がいるもんですね~~
木彫りで ロバート・ジョンソンを 彫っちゃう人がいるなんて。。。(汗)

そんな発想をする方がいらっしゃるなんて~~ ゾクゾクしてきちゃいましたよ~♪^^;
プロフィール

職人

Author:職人
日々エレキな事を考えている初老の男
実にくだらないブログです、気楽にコメントしてくださいませ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。